news

更新!
topページに注目のライブを追加!(2/19)
2018年2月のライブスケジュールを更新!(2/14)

注目のライヴ!!

2018年3/18(日)
◇GOETAF
◇THANK YOU MY BLOOD
◇Muscle Soul
DJ:ocarinamakoto
open18:30 start19:00 ¥2,000

GOETAF/THANK YOU MY BLOOD/Muscle Soul/ocarinamakoto


2018年2/7〜3/14の毎週水曜日
名古屋・関西の凄腕ドラマーによるドラムduoライブ
~DIALOGUE OF THE DRUMS~ バレンタインドライブ・スペシャル!
2/7 (水)酒井美絵子 × 山下佳孝
2/14(水)木全摩子 × 十三
2/21(水)Meg × 竜巻太郎
2/28(水)Chihiro × 夏目純
3/7 (水)藤田亮 × 倉田大輔
3/14(水)野々山玲子 × 丸市
open18:30 start19:30 ¥2,000

DIALOGUE OF THE DRUMS


2018年3/9(金)
即興0309 解氷の候
◇此の四人[柳川芳命(as) 松田和彦(g) 鷲見雅生(b) 近坂祐吾(ds)]
◇向井千惠(二胡.vo,.pf) + 宮本隆(b) + 一談(ds)
open19:00 start19:30 ¥2,000

ボサボサ頭と仲間達


2018年3/15(木)
"ブラジリアンジャズギターデュオ"
~ボサノヴァ系では珍しいギターデュオ~ おおらかなリズムに揺られます。
伊藤史和(gt) & 木村純(gt)
open18:30 start19:30 ¥2,500

ブラジリアンジャズギターデュオ
ブラジリアンジャズギターデュオ


2018年3/16(金)
加納秀人 音楽生活50周年記念&外道 結成45周年記念
加納秀人 solo live
open18:30 start19:30 予約¥3,000 当日¥3,500

加納秀人 音楽生活50周年記念&外道 結成45周年記念


2018年3/22(木)
"鈴木と金子"
鈴木涼詞(b) 金子弘美(sax)
open19:00 start19:30 ¥1,200

鈴木と金子


2018年3/24(土)・25(日)
IMAIKE GO NOW 2018
第四弾出演者発表!
各プレイガイドでチケット発売中!
詳しくは、オフィシャルサイト:http://imaikegonow.com/

IMAIKE GO NOW 2018


2018年3/28(金)
古市響平(gt) 山田吉輝(b) 則武諒(ds)
open19:00 start20:00 ¥2,000

古市響平・山田吉輝・則武諒


2018年3/30(金)
IKU CD release 記念!!
IKU project & Flux and Flow LIVE!!
◇IKU project
[芝田育代(key) 木野貴瑛(gt) 笠井亨(b) 野村陽三(ds)]
◇Flux and Flow (Band Set)
[谷向柚美(vo.pf) 武藤祐志(gt) 加藤雅史(b) 大森ひろ(ds)]
open19:00 start19:30 ¥3,000

【IKU project】
鍵盤弾きであるIKU(育)のソロプロジェクト。2017年1月ごろ始動。 ピアノの旋律を主体に、情景が映され、それが変化してゆくような音楽を、 インストゥルメンタルな世界で描いてゆく。育のつくった音楽のストーリーのなかに、 他の楽器の音が混じり溶け、即興的なものからも生まれる化学反応も加わり、音楽を彩ってゆく。 プロジェクターをつかったアートとのコラボレーションも、活発的に行っている。 ソロ音源「MY BALLADE」と、バンドによる音源「Past Day」が発売中。

【Flux and Flow】
谷向柚美(Yuzumi Tanimukai)が歌とピアノで、作詞作曲したオリジナルの多彩な曲達を、 透明感ある声とサウンドで織りなすプロジェクト。2014年よりピアニスト林祐市氏と意気投合し、 「絶え間なく流動的なサウンドがわき出る音楽ユニット」をコンセプトに「Flux and Flow(フラックスアンドフロウ)」として活動を始る。 谷向柚美の透明感のある声と叙情的なピアノで紡ぎ出し、即興演奏を交えながら繰り広げられるライブは、 聴く者を異空間に誘い、好評を得る。2016年9月7日1st album『A White Egret」を"Apollo sounds”より全国リリース。 2017年より、”1人フラフロ”と称し弾き語りスタイルで、ソロver.や、ゲストとのコラボレーションを図り、 世界観を広げつつ、次のFlux and Flowのステージを構築している。2018年に入り、バンドver.でのサウンドを追求し始めている。

IKU project & Flux and Flow


2018年3/31(土)
BROKEN RECORDS vol.25
◇MONKEY CHAPS
◇ポルトマン
◇THE SOULEELS
◇the mottles
◇THE MAGIC STONES
open17:00 start17:30 ¥2,500(2ドリンク付き)

BROKEN RECORDS vol.25


2018年4/12(木)
ソボブキ
[西尾賢(pf.etc) 後藤篤(tb) 伊藤啓太(b) 外山明(ds) 豆奴(おまけ)]
ゲスト:西本さゆり(vo)【Ett】
open19:00 start19:30 予約¥2,500 当日¥3,000

【西尾賢(ピアノ/三味線/歌/作詞・作曲など)】
1963年東京足立区(最寄駅は亀有)生まれ。1986年頃より演奏活動を開始。
自己のグループである「ソボブキ」を中心に演奏活動を展開している。
また実在しない亀有の伝統芸「龜樂(かめがく)」を捏造し、
その四代目家元として展示や演奏などの活動を繰り広げている。
http://sobob.org

西尾賢

【後藤篤(トロンボーン)】
1974年 東京都出身。3歳からピアノ、12歳からトロンボーンをはじめる。
yellow card orchestra、本田竹広 the PURE
金井英人 unit 等へ参加しプロ活動をはじめる。
現在、自身主宰の
後藤篤4[後藤篤(tb) 石田幹雄(pf) 岩見継吾(b) 服部正嗣(ds)]
MoonS[後藤篤(tb) 本田祥康(gt) 福島紀明(ds)]での活動とともに
林栄一 GATOS Meeting、MAD-KAB-at-AshGate、安カ川大樹 6、
D-musica Large Ensenble、板橋文夫 orch、tribal chant、sambabwe、
等のバンドに参加。

後藤篤

【伊藤啓太(コントラバス)】
1965年三重県鈴鹿市生まれ。
高校時代に同級生の勧めでエレクトリックベースギターを始めるが、
上京と同時に売り払いコントラバスに転向。1988年ごろから演奏活動を始め、
1989年に"FIVES"(吉田哲治、石渡明廣、田中倫明、村上ポンタ秀一)に参加。
以降、林栄一、齋藤徹、黒田京子、坂田明、Kelly Churko、工藤丈輝、
ほかジャンルを問わず多数のバンドやグループやセッションに参加。
いかりや長介に客席から「バカテクだぁ」と声をかけられたことがある。
エレクトリックベースギター、チェロもまれに演奏する。
現在は、西尾賢「ソボブキ」、岡庭秀之「開座」、纐纈雅代「Band of Eden」、、、

伊藤啓太

【外山明(ドラムス)】
斬新なドラムセンスとテクニックで独特の磁場を創り出し、
ジャンルを問わず幅広く活動するドラマー。
24歳の時、坂田明DADADAオーケストラ、日野皓正・HAVATAMPA に参加。
この頃から様々なセッション活動を行い、その後、渡辺貞夫グループ
松岡直也スーパー5、Tipographica などで活躍。
キューバ、インド、西アフリカ などの多くの国を旅し、音色とリズムの幅を広げる。
近年は単身ギニアに渡り、ギニア国立舞踊団のバラフォニストに手ほどきを受ける。
現在は、外山・大儀見DUO、ラクダカルテット、BOZO、松風鉱一カルテット、
渋谷毅、MULLHOUSE、eEYO idiot、UA、他で活動中。

外山明

【豆奴(おまけ)】
チビのくせに勝ち気のちんちくりん。
西尾賢主催の『ソボブキ』・亀有捏造伝統芸『龜樂(かめがく)』に
一番目立つ姿で参加するが、役割はとても少ない。
『龜樂』において、掛け声や踊りで彩りをそえる【樂妓(がっこ)】
第1号として場を和ませるほんの添え物。
ボントロヲンや鼓を奏でる。世界で唯一のオルゴリン奏者でもある。

豆奴

【西本さゆり(ボーカル)】
生まれも育ちも愛知県。
Ett(エット)を2002年に結成し、
ガット・ギターと唄による演奏を各地で行う。
http://www.couplabel.com/ett/

西本さゆり


2018年4/15(日)
trio de monochrome
[中村智由(sax) 伊藤寛哲(gt) 谷井直人(b)]
open19:00 start19:30 ¥1,800

trio de monochrome


2018年4/20(金)
GOH Bicultural Music Samurai 音の和魂洋才
BROKEN TOUR 2018
GOH(gt) ゲストペインター:Pete Morris
open19:00 start19:30 予約¥3,000 当日¥3,500

ロサンゼルス在住、日本生まれアメリカ育ちの GOH (Goh Kurosawa / 黒沢豪) は、
世界を舞台に独自のアコギ・ロック・ジャズ、音の色彩情景とも言われるサウンドスケープ、
さらに国々で愛される歌や文化をアレンジし続けるオリジナル "tap/slap (タップスラップ)" ギタリスト。

GOH オフィシャルサイト:http://www.composelife.com/

GOH Bicultural Music Samurai 音の和魂洋才 BROKEN TOUR 2018


予約、お問い合せは、valentinedrive 電話052-733-3365 お気軽にどうぞ。